ブログ

監訳本『「型を破る人」の時代』

katawoyaburu

さっきアマゾンを見たらこれ予約可能になっていました。
セス・ゴーディン著 神田昌典監訳 3/14

また買ってしまいそう、、、です。
最初からKindle出してくれればもっとHappy。

セス・ゴーディンといえば、私の中では”紫の牛”。
しかし、紫の牛という言葉だけが私の脳に残っているだけです、はい。

 

「型を破る人」の時代: “ズバ抜けた結果”を出せる人は、何をしているか (単行本) セス・ゴーディン

 

関連記事

ページ上部へ戻る