ブログ

POPで会をやるとは思っていなかった

pop

文字を小さく、短くするのは訓練が必要

本が好き!倶楽部さんのイベントの一環で、”書店POPをみんなで描こう会”でした。

ワタシのPOPのお話し
テイク1:タイトルにビフォーアフターが入っていなかった!

テイク2:カラフルにしていなかった!

テイク3:カラフルにしたけどハガキ1枚サイズで書いてしまった!
と予想より時間がかかってしまいました。

ハガキ半分サイズに、自分のおススメを書くのは結構大変だったのです。

なぜか?
そもそも字が大きい。
図や表でなく文章で入れたかった。
線を引いたり囲ったりするとスペースを使う。

商店主なので、他の方よりPOP書きます。

いや、でも決められたサイズに、なんとか自分の言いたい事を入れるっていうのは、
これは物理的に訓練が必要だと強く思った次第です。
大きい字も小さい字も書けるようにならないといけないなぁ・・・
字をごまかすために筆ペンを使うのですが、今回は筆ペン使ってたら塗りつぶしになったところ。
でも、こういうのがさっとできると、名刺サイズのカードにささっと気の利いたメッセージが書けて、
カッコいい大人になれるんじゃないでしょうか?
さぁみなさんもレッツ、小さい字、書いてみてくださいな。

関連記事

ページ上部へ戻る