ブログ

文章に恋をして

どんなジャンルが好きかとよくよく考えてみると

ビジネス書か?
STORYか?
実用書か?
写真集か?
マンガか?
きっと今までは『色々』だったと思う。
読まない系はいくらでもいえるけど、読む系統をなかなか説明できない。
でも、例えば1人旅で、好きな場所で、静かに、何読みたいか?
テンション低めで、何読もうかな?
ワタシは、好きな文章を書く著者さんのエッセイなのかもしれない。
その書く内容が全くわからなくても、興味なくてもOK。
その著者さんの文章に恋をしているので、
ただただ、それを目から入れて体いっぱいにするのが好きなんだと思った。
頻繁には読まない、でも好きな分野なのである。
*勝手な解説。文章に恋をするレベルは3行で決まるくらいのことを指す。

そして、引きこもりモードになると、愛読マンガを積んでひたすら読む人になる。(こっちは自室で)

画像は夢のようなかっこつけ写真。旅*海*Kindle。

 

関連記事

ページ上部へ戻る