ブログ

2015年、年間計画のお手伝い

人の背中押しほど楽しいものはない

友達の年間計画作成に参加してみて思ったこと。

そう、自分の計画より他の人の方が楽しいんですよね。

この日もげらげら笑いつつ、

一緒にfuturemappingを描いてみました。

特に他の方の行動計画を妄想するのがタノシイ。

そしてそのあと、この台詞はもっとタノシイ。

『それ、いつやる?』渾身の笑顔かも。

うんうん、いいね、じゃぁやろうよ、今それ。

誰でもそうなんでしょうけど、

自分の背中にはうまく手が届かない。

でも、他の方の背中はどんってすぐできます。

人が行動していく様は、

見ていてとってもタノシイものですね。

ストレッチして体を柔らかくして、

自分のもやらないとねぇ。

あ、背中押してほしい方、どうぞ。

一緒に描いたり話したら、

なにかでるかな?でるかな?

追記
先日のブルーブルックスCAFEさんで

描いたのですが、スタッフさんの立つ場所が近くて、、、
けっこうこれ見てましたよ。長居してごめんなさい。
紙とペンがあればできるのでカンタンに遊べます!
追記2:

あ、10日に『ストーリー思考』をみんなで楽しむ読書会もやるので、
そこでも描けますよ!

 

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る