ブログ

お客様の声って、、、いいたくなるような事ってことか

普段、くちでしか言ってなかったクチコミ

名古屋往復を昼行&夜行バスにしてみました。

実はさくら観光というバス会社をとても気に入っているのです。

そこを選んでおけば心配はないだろう、それくらい。

もちろんバスはバスなので、バス移動がいやなかたにはおすすめしません。

たまにレビュー(お客様の声)を書いたりするんですけど、

あんまりうまく書けません。

『基本快適です、いやな思いをしたことがありません。』

これだと並程度になってしまう。

もっと気に入っているはずなのになぁ~。

運転手さんもバスも快適なのですが、

そこに集まるお客様もこれまた快適なかたなんですよ。

隣にいやな人が来た試しもないし、迷惑かける人もいつもゼロ。

それは、さくら観光さんがいいからお客様もいいんですね!

そう書くのもどうかな?

いやはや、うまく伝えられず残念な思いです。

今回も本当に快適なバス旅でした。(電源WIFIも完備、お客様も◎)←あー、月並み

もう1つ、最近書いたのが、このは屋さんというところ。

メールでご購入ありがとうございました。

感想はこちら、と書いてて、つい突然書きたくなって返信しました。

すると即返信があって、お礼が書いてあり、これまたポイントUPでした。

こちらも商品しかりだけど、自分のタイミングにばっちり当てはまったことなんです。

私のタイミングを相手は見ているわけではないので、それは私の引き寄せか?

まぁいいとして、やっぱり月並みなコメントしかできず、

私のありがとう!!!感がうまく表現できなかった気がします。

日頃書いて頂く立場(ありがとうございます)なので、

みなさんが言いたくなるようにがんばろーなんて思いました。

自分が書いて頂きたいなら、

自分もくちですすめるよりかお客様の声で残してあげよう!

ですよね。

この画像、名古屋で見かけたポスター。

かなりたくさんの数の『Save The Planet Earth』が外フェンスに飾ってありました。

全てクオリティ高く、深い考察が描かれているものも多く関心しました。

これもお客様の声じゃない(お客じゃない)けど、もしここに意見箱あれば書いたのになぁ。

追記

酒井のサイト内にもお客様の声があります。

でも更新止まってます。

もちろん全て分類して残しているのですが。。。

がんばろー。

http://sakaimisa.com/voice

追記2

このブログ自体も、

今乗ってるのは南総里見号というバスの中で書いています!

今から南房総市で『あなたと里山の先を考える』やってきまーす。

追記3

発信講座を開催すると発信欲UP

どうですか?発信ビギナーさんへお届けしているメルマガ。

mailamagazine-b

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る