ブログ

かつての愛用品とお別れ

寂しくもあり、すっきりもする

この地球防衛軍みたいな赤いものは、
ワタシが10年ほど前に着ていた、
ダイビングのドライスーツです。

蛍光レッドがより強そうな、、、
本当は女子カラーの
淡いピンクにしたくて、
メーカーさんに言ってはみたけど、
『酒井さんは強いイメージですよね』
といわれてこの色へ。

確かに強かった、はず。
今の何倍も動いてて、
走り回っていたと思うのです。

私にとってこれは仕事着。
消耗品扱いなのですが、
これは特別みたいでまだ手放してなかったのです。

いわゆる、「あの頃の自分」ですな。(遠い目)

でもまだ使える、はず。
とのことで、
黄金崎ダイビングセンターさんへ。
レンタルで活躍してね~。

だって、他のドライスーツがあるし、
だって、キツくて着れないからか、、、汗

こうして空いたスペースは、
単に片付けたよりもなんだか、
いとおしく感じるものです。

あなたにも、
これは手放せないなぁ、
愛用品?永久保存版?
なにかありますか?

追記

ミニマリストの影響か?

今年に入って長年持っていたものを手放せるようになりました。
ミニマリスト本のブログ記事はこちらです。

http://sakaimisa.com/minimalist/

そうはいっても、ワタシ・・・

部屋を片付けることができないプロか?!です。

追記2

今年色々手放せて、代わりに新しく始めたことの1つが

発信ビギナーさん専用メルマガです。

我こそは!の方は登録してくださいね!

mailamagazine-b

関連記事

ページ上部へ戻る