ブログ

読書会を1日に3回しても疲れない理由って?

 

よく疲れませんね~、確かにそうかも

深く考えてみたことがなかったので、
勝手な考察シリーズです。

この日は、
午前は『水曜、本でしょう。』
午後は外出して、読書会。
夜は体験会。

参加者さんも
内容も
時間も
ゴールも違うので、
楽しめて疲れない、これもあります。

時間が
120分、90分、60分と短くなっていく、これもあります。

この日はステキなカフェで
たくさん飲んで食べている、
これもあります。

でも他にもあるんですよ!
ファシリテーターなので、
そんなに話していないです。

え?と思う参加者さん、
終わってランチなら、
私もいつも通りしゃべっります。

読書会中は
主役はみなさんですからね。

これが講習で
外が見えないような会議室だと、
こうはいきません。

インストラクターやコーチで、
教えることがメインだと、
話す量が違うので、体力も必要です。

教えることが好きで、
教える内容は変われど、
18歳からやってきました。

そんなワタシが
ファシリテーターって面白い!
そう思い続けてやっているのは、
インストラクターやコーチとの違いも楽しめるからですね、きっと。

追記
2011年11月 RFAキックオフの会。
ワタシの質問に優しく応えてくれた、リーディングファシリテーターが
カッコよかった。
帰り道に、
『私もなる~✨』といってました。

追記2

この日は、すいほんという読書会の50回目。

地味に嬉しいです❗

これの印象か?今でも平日だけですよね?

そんなことはありません。

週末も平日もやっています。

午前も午後も夜もやっています!

http://sakaimisa.com/events

関連記事

ページ上部へ戻る