ブログ

エンパシーライティングで結果が出た秘訣は何ですか?

今日は、私が主催するエンパシーライティング・ベーシック講座で、一番頂く質問について書いてみたいと思います。

これを読んだあなたも、ちょっと出してみようかな・・・そんな気になって頂けると嬉しいです!

 

 

もちろんエンパシーライティングだから、ではあるけども・・・

一言でいうと、『すぐ試してみたから』です。
(あの日、あの時、2012年10月16日。明日やろう~にならなかった自分を褒めてあげたい!)

自分が今開催しているベーシック講座を受けた感想を言うと実は

確かに良さそうだけど、自分に出来るかなぁ~。

 

当時の私はダイビングショップ経営者といえど1人商売人、
講座終了後はすぐ店に戻りました。
テキストを見ているうちに、ちょっと今からやってみるか!
明日にしようかな?どうしようかな?迷いつつも、選んだのが、
携帯用メール。

顧客の学生さん達向け。

中級講座へのステップアップのお誘いでした。

伝えたいことはたくさんあるし、文面はたくさん出てくるけれども、

”短くまとめて書いて返事を頂くには?”

いつもは悩むところを、講座終わったテンションのせいか、ばさっと削除してみたり、

思い切って短くできたのをよく覚えています。

じゃーん、

結果はすぐ返ってきて、実は送信した8人全員から参加お申込み頂きました♫

すぐ返事をもらえたことが、本当に嬉しかったですね。

 

 

つまり、こんなことを意識していたはず

① 受けたからには効果を試してみたい
② 自分でその文章がいいかわからなかったが出してみた
③ 時間を区切ってまずやってみる

私の結論は、まず出してみるのも1つの方法ですよということ。

文章を書いて出してみることが嬉しくなり、次もすぐ出すことができ、その次も・・・今につながります。

もっと練習してから、何度も見返してから、そう思っているあなたも、

一度出してみてはいかがですか?

 

まずは最初の一歩

これ書かなきゃと思っている文章が、あなたはいくつありますか?

いくつあるか軽く紙に書き出してみてくださいね!

そういう私もたっくさん残っていますので、書き出してみますね。

 

追記:

エンパシーライティング・ベーシック講座のご案内です。

3月14日水曜の午後@表参道

酒井の特設ページもありますので、興味あるかたはご覧になってくださいね!

https://www.sakaimisa.net/

あなたも受講してすぐ出してみてはいかがですか?

 

追記2:

あれから5年半。。。

まさか自分があれを教えているとは!

エンパシーライティングは私の大きな持ち物の1つになっています。

 

関連記事

ページ上部へ戻る