ブログ

『ずっとやりたかったことをやりなさい2』ジュリア・キャメロン

結局、その基本ツールができるようなライフスタイルなのだ

この本のタイトルを見て、まずは考える。

”それなんだろう?”

本書く?世界旅行する?演じてみる?

私が気が付いたのは、この本の中で提唱されている3つのツール。

これを日々取り入れるようなライフスタイルになること、これがやりたかったことだと。

○ モーニングノート (朝起きて優雅にベッドやテーブルで書き始める余裕)

○ アーティストデート (自分のためだけの時間を自分に取ってあげる余裕)

○ ウィークリーウォーク (歩いて考えてみようと思う余裕)

この本はなかなか手ごわいです。

読むのもやるのも、やや大変で、踏み絵みたいです。(やるの?やらないの?)

甘くないところが私は気に入りました~。たまにはこんな本もいいですね。

さて、あなたは”ずっとやりたかったこと”なんですか?

まずは今日これ考えてみてください。

 

関連記事

ページ上部へ戻る