ブログ

チームでよみかい(読書会)を使ってみると・・・

すっごく良い経験になりました!

最近都内って広い!と思っているサカイです。
それは自分が神奈川と東京の西境にいること。
西に行くことが多く東にいくことが少なかったからです・・・
この日はいつもの清澄白河の1つ先、住吉というところに出張読書会でした。
先に書くと、私にとってすっごく大切な経験になり、
かつ、達成感や自信をいただけました、ここに呼んでくださったみーさんに感謝です。
初めての場所もあるけど、実はチームで読書会のファシリテーターが初めてです。
フォーラムの実行委員会のみなさんと、6月のフォーラムに向けての読書会です。
しかもちょっとアウェーです。
なぜならば読書会に来たくていらしているみなさんというより、
1人の方のおすすめで、そのフォーラム実行委員さんの会議前に、読書会を体験していただくわけです。
(いつもは読書会に参加したい方が来てくれて・・・とは違う)
そして本も、○○な本を持ってきてください!ではなく、何か1冊。
最初は少しぎこちなくても、そのうち笑いが出て、意見が出て、こうじゃない?ああじゃない?
最後はみなさん、実行委員としての自覚とやる気と結束力も。
読書会体験のあとに、どんな点が読書会の利点か、フォーラムに向けてなどの意見も言わせていただきました。
すっごく嬉しかったんです。
まるで自分が実行委員になった気分。
そもそもあるチームの会議に読書会、いかがですか?
本に意見をいってもらうので、多様性バンザイだし、色んなことを受け入れやすくなると感じました!

追記:
このフォーラム、6月7日(日)江東区男女共同参画推進センターで開催されるそうです。
読書会も含め色んな催しがあるみたいですよ!

wpid-2015-02-26-06-07-39_deco.jpg

 

関連記事

ページ上部へ戻る