プログラムご案内

  1. 2022読書会東京&郡山

    『2022-これから10年、活躍できる人の条件』この本から5年、そして2022年まであと5年。ちょうど折り返し地点?!神田昌典さんの2022講演の前に予習?復習?も兼ねた読書会を個人的に開催します。あなたの、そしてみんなの今までの5年とこれからの5年に思いを馳せるキッカケにしませんか?

  2. エンパシーライティング勉強会

    エンパシーライティング受講者限定勉強会を定期開催しています。個別オンライン勉強会もお受けしていますので、リクエストくださいね。

  3. 2/12:INtoOUT読書会

    あなたが思いを伝えたい本、マンガ、小説なんでも持ち寄って、簡単にプレゼン&本メモのためのアウトプットができます。このスキルをモノにするとスピーチ・プレゼン・ブログ・メルマガとアウトプットしたいあなたを大いに助けてくれます。これはチャレンジの場ですので、はじめからできるかたはご参加頂けません。

  4. 3/8水曜、本でしょう。読書会

    本の内容や感想を言い合う場ではありません。本とみなさんからヒントをもらって活用する、本と人が繋がる場を体感できます。思ったことを口に出すのはあまり得意なほうではない、実はそんなかたによく効くんです。本を使えば話しやすくなると分かると・・・これは使えますよ!

  5. 2/12:発信講座キソのキソ

    発信その前にあなたの思いを整理しましょう。何のために発信するのか?発信してどうなったらいいのか?そのために何をするのか?そういったことは既にあなたの中にあります。しかし整理されていないとうまく表現できません。これが決まると・・・あなたの発信が続きます、伝わります。オンラインでもご用意しています。

  6. 2018/1/2:一年の計は元旦にあり、読書会は2日にあり

    2018年1月2日です、明けまして、読書会。恒例の読書会からスタートしたところ、とてもフットワークの軽い1年になったのです!味をしめて今年も2日から集いませんか?お出かけついでにちょっとそこまで。最初、先に、そんな言葉が大好きな酒井にぜひ2018年1月2日もお付き合いください!

ページ上部へ戻る