ブログ

ゼロ 堀江貴文

初めて読んで、そしてあるだけ読んだ

最初に読んだ堀江さん本は、『君はどこへでも行ける』。
あまりに面白くて一瞬で終わり。
図書館も書店もめぐり、堀江さん2WEEKSあるだけチャレンジ!

表紙も内容もシンプルで読みやすいのがコレ。
(実は堀江さんの本を読まなかったのは装丁だったりする)
堀江色が少し消された感じもしますが、
中身は私からすると心地いいい音楽みたいです。

まずは、1人RFA読書会の動画です。
やっていることは、
未読の状態で、カンタンな質問を作り、自分でその答えを見つけることです。
どうして1人RFA読書会をやるのか?
まだ読んでない方向けに、どんな感じの本か、
簡単に分かるようやってみました。

<divclass=”movie-wrap”>

自分で作った問い

Q1:その小さいイチはどこから来ているのですか?
(だって足すものがないと足せない)
Q2:働きたくない人も変われるものですか?
(楽しんで働いている人って少ないかも)
Q3:没頭したいものが、次々変わっていってもいいですか?
(気持ちの赴くままやっていいのかな?何もなしとげられない?)

A1:そのイチは自信(やるじゃんオレ)から来ている
→つまりちっこい自信を積み重ねれば大きくなる?
A2:自分の手でルールを作り仕事に没頭すれば変われる
→できない理由探しをやめよ
A3:OK,全てやること
→やる言い訳より、もっと面白いからやるでいいのだ

このかたの本を読むと、自由になれ誰でもできる気になります。

私はこの本を
やりたい事を仕事にしているはずだったあなたへ、おすすめします。

堀江さんの本によく出てくるこの言葉 ”思考停止”
思考停止を停止できるかどうか、全ては自分の選択ということで。

がんばろーっと。たのしもーっと。はたらこーっと。

追記:

私もメルマガやってます!

『発信マインド&スキルが上がるメルマガ』といいます。

週に1回でも2016年はメルマガを出し続ける!

そう決めたので、逃げず取り組んでいます。

発信ビギナーさん専用メルマガ、読んで頂けるかたはぜひご登録ください。

今だけメルマガ読者先行無料プレゼント付き~♪

IbyiCW1s3jmKA9o1468159236_1468159830

 

 

 

 

 

追記2:

あるだけ読んで、まだ一位は君はどこへでも行けるですねぇ。

おねーちゃんの話が入っているのが、また好きです。

 

関連記事

ページ上部へ戻る