ブログ

5年前の、まぼろしの君へ(笑)

決め手がカンジン

今のリーディングファシリテーターになろうと思ったキッカケをよく聞かれます。

イイ話かどうか?ですが、ネタでよく使ってますのでここでも共有です。

こんな理由なのです。

① ファシリテーターたるものに興味があった。(教えるとの違いに興味あり)

② 幼少からの読書クセ

③ 場を仕切るのが得意

でも、人間、こんな理由があってもなかなか行動できないものです。

”決め手”がいるんです。

今日はその決め手のエピソードです。

 

5年前9月11日に1つのイベントに参加しました。

それがReadForAction(読書会組織)のキックオフイベントだったのです。

代表理事の神田昌典さんがこう言いました。

神田さん『じゃぁ隣のかたと、持ってきた本で対話をしてみましょう!』

神田さん『わからなければ手をあげてください、近くにいるファシリテーターが助けてくれます』

参加者の酒井、即座に手をあげる。

そうすると男性のファシリテーターさん♡ささっと来てくれて、

華麗にアドバイスしてくれました。

そう、その様がかっこよくて、この帰り道にはリーディングファシリテーターになる!と言っていました。

これはリーファシになるしかない!

こんな勝手な思い込みがあると、物事はすすみますよね。

 

その後、カッコいいファシリテーターさんは誰かわかりません。

だって、”男性”としか覚えてないのです。

 

この話を先日、アップデート研修の司会で、しかも皆さんの前で雑談で使いました。

当時の映像まで出来きて、それは誰だ?状態。

全く覚えがありません。

 

神田さん曰く『それは酒井さんのハイヤーセルフじゃないの?』

後日、Tさんがイケメンファシリテーター思い出しました、このかたじゃないですか?

画像を送ってくださいました。

覚えがなくて申しわけないです。

 

いずれにしても、
ファシリテーターいいないいな。

これだけではなかなか動かなかったので、

決め手にできて良かったわぁ。

みなさんもまっとうな理由もいいのですが、
カッコいい人がいたとか、可愛い人がいたとか、

そんなエゴも立派な行動の強い決め手になりますよ、ぜひ。

 

追記

この本は、そのとき、隣の方が持参した1冊。

原題 POWER AND LOVEといいます。
そしてあれから5年経つけど・・・

自分では1回も読めていません。

読書会でみなさんに読んで頂いたりしています!

追記2

行動のための読書がReadForAction。

私も動けないことたっくさんあります。

でもみんなが動くともっと動けます。

そんな仲間を増やせますように。

思いを込めてこんなメルマガ発行しています。

ランディングページ変えたから見て見て!

IbyiCW1s3jmKA9o1468159236_1468159830

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る