文章講座・勉強会(エンパシーライティングコーチ)

発信したいけど、文章の苦手克服が先!と思っているかたへ

セミナーを受けても、本で勉強しても、ホームスタディで習得しても、

”行動してもらえるかどうか”出してみないとわかりません。

 

世の中にはライティングの”型”(フレームワーク)がたくさんあると思います。

セールスレター 構成 セールスレター 型 セールスレター 雛形 たくさん出てきます。

でも、いかがですか?

あれもこれも見ると余計迷いませんか?

 

エンパシーライティング認定コーチの酒井美佐です。

【かつての私がなかなか出来なかった最大の理由】

ダイビングショップを経営していて、

楽しいけれど日々業務に追われ、新しい企画は後手後手。

 

オススメしたいものをメールで書こうにも、

なかなか出来上がらないうちに、電話がなる、来客がある。

 

今思うと”途中で迷いが入るから”でした。

途中で見返すと・・・”あれ?なんかおかしいかも?””こっちかな?”

そんなことを繰り返すうちに自信低下、時間経過。

メールの下書きフォルダには山のような残骸・・・

 

【エンパシーライティングを学んでからどう変わったか】

2012年にエンパシーライティングベーシック講座を受講し、

以降、ダントツに行動が早くなりました。

”迷いがないから”

”出さないと結果がわからないから”

”書いた以上は基本出すことにしているから”

これが6分間文章術、売れる文章術でも事例に使って頂いています。

私が結果を出せたのは、習って、書いて、出して。

面白くなってまた書いて、出して。

この循環ができたからに過ぎません。

 

今でも覚えています、

ベーシック講座を受けて、

その夜にレターを1つ書いてメールで送信しました。

すぐ返信がいくつも来て、本当に驚きました。

以降、正直いうと高額商品にエンパシーライティングを使っていました。

 

【一番なにがいいと主張できるのか?】

エンパシーライティングを使うことで、

圧倒的に早くなりました。

早く書けると何がいいと思いますか?

たくさん書ける。

気楽に書ける。

あなたの大切な時間を他に使うことができます。

 

【酒井美佐がしたいこと・できること】

受けて・続けて書ける環境を提供したい。

私が提供できるエンパシーライティングのコンテンツはこの5つ。

①エンパシーライティングベーシック講座

②受講者限定グループ勉強会

③受講者限定個別勉強会(遠隔可能)

④個別文章コンサルティング

⑤インタビュー&作成(プロフィールなど)

「なんか私書いてみようか?」

そう言えればどんどん世界は広がり実現していくと信じて。

Facebook、イベントページ、ツイッター、ブログ、サイト、プレゼン、スピーチ、セールス、手紙、打ち合わせ。

作詞?著作?わくわくしてきますね。

一緒にエンパシーライティングで遊べることも楽しみにしています。

 

エンパシーライティングベーシック講座

エンパシーライティングホームスタディ講座
https://goo.gl/NJvZ7i

受講者限定勉強会

詳細を見る

上記③~⑤はお問い合わせページからどうぞ。

 

追記

そうそう、よくお客様に言われるのがコレ。

「楽しそうだね~」

はい、私にとっては遊び道具です。

追記2

受講者限定勉強会を他のコーチにも開催してもらいたい、

そう思っています。

でも・・・正直とっても参加者さんが少ないのです。

だからお願いもしにくい。

お願いします、来てください!

ページ上部へ戻る