ブログ

教えることで教わること、教わることでいつかは・・・

empathybasic

潜ることも書くことも教えることで教わること

喧騒の週末渋谷、公園通り午前中、あらためてみると、
あちこちでTVカメラだとか街頭インタビューしていたり、
昼になるとあちこちでランチでやら、グッズ?で並ぶ並ぶ。
そんな渋谷でも今日の会場はひっそりとつい声が小さくなる感じ。
静かめでおしゃれで、おいてあるのはMacばっかりで←これ?
そんな中でエンパシーベーシック講座を担当してきました!
私は教員の経験はないですが、18歳から塾や家庭教師、IT系インストラクター、あ、ダイビングもです。
教えることが好きで、そして教えてこそ教わることも多いなと毎回感じます。
講座でマニュアルを読んでだけでなく、目の前の方とLIVEなわけですよね。
おぉそう来た?!うわぁとか予想外のことだったりするのが楽しいですよね。
今日は自己紹介を書くワークだったのですが、

私の中では自己紹介=Facebookだったりブログだったり、あとは紹介して頂く際に文書で使うもの。

そんな固定観念だったのですが、今日は手紙だったり、対面していいたいことだったり、
ご自身の思いの整理だったりと様々でした。
参加のみなさま、本当にありがとうございました!
私も一緒になって、ぞうきん絞るくらい考えた良い時間&場になりました。

そして、この場所の会員登録・・・
見渡す限りMacのみ。
自分の名前とか登録してくださいって。
『登録がエラーでできません!』
『カーソルここにもってくるにはどうするんですか?』など、ありえないセリフを言いました。
コ・ワーキングスペース、しかもクリエイター系の場所だったので、Mac以外見当たらない。
世の中全員Macじゃないんだよ、おねーさん!なんてブラックなことはもちろんいいませんよ。
教える日、教わる日。

追記、

これがダイビングだとお客様の要素+自然環境(波とか流れとか色々)の要素もなので、
今日みたいにぞうきん絞るように考えるよりも、とっさの判断がより必要なのだなと。
教える&教わるって楽しいね♪

 

関連記事

ページ上部へ戻る