ブログ

世界は広いようでそうでもない?!

 

海でつながっているワケで

セブでの1枚。
写真の右から2人目の男性、LITTOは長年通っているカパライ島のスタッフさん。
たぶん15年は知っていて、
去年の9月にも現地で会っていて、、、

本当に偶然セブマクタンのダイビングサービスで会ったんです。
相手はダイビングガイドとしてじゃなくって、
ダイビングコンプレッサのメンテナンスとのこと。
普通はそれだと潜りにきているダイバーとは会わないわけです。
でもたまたま。
あ~びっくりしました。
ダイバー同士ならわりとあるんですよね。
以前も、小笠原のダイビングボートでたまたま横だった人と柏島でばったりとか、
沖縄で会ったかたと柏島でばったりとか
水中で会ったりすることもあるんですよ。
お互いに水中で、『あれー???この人・・・』とか。
こういうときは『またどこかの海で会いましょ~』なんてカッコいセリフがあります。
でもなかなかスタッフさんとは、相手の職場が変わってしまうと珍しいんですよね。
うれしいものです。
世界は意外と狭いのかも・・・
こんな再会があるたびにそう感じます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

追記:

先日も電車で顔を知っている方と本当に偶然ばったりお会いしました。
よくは知ってるけどどこで会ったのかわからなくて・・・
内心、ダイビング?読書会?講座?焦る焦る。
正直に聞きました。
『すみません、どこでお会いしたんでしたっけ?ごめんなさい』

するとこないだいった朝ヨガの常連さんでした。
朝ごはんもご一緒していました。
こんな失礼も有りますが、笑って許してください。

関連記事

ページ上部へ戻る