ブログ

『なぜ、あなたの仕事は終わらないのかスピードは最強の武器である』中島聡

仕事が終わらない人(私も)がつい手にとってしまう本

おいおい、スピードそりゃ欲しいよ!
そんなつっこみを入れたくなったが、
やっぱり手にしてしまいました。

 

この本、売れていますよね。
それだけ仕事が終わってない人がいるってことですよね。
(自分を含めて)

まずこのかたを知っている人はそんなに多くないのでは?
幼少からプログラムを組んでいて、
Windows95に携わったかたなのです。

私はWindows95リリース当時もよーーーーーく覚えている。
なので懐かしさもあいまって即読みました。

時間管理というよりも私には、いかに集中するよう整えるか?
そんな本でした。

 

気に入ったのはこの3つ
① マルチタスクを放棄して2:8の法則で
② 好きなコトに向き合い続けること以外に幸せな人生を手に入れる方法はない
③ 楽しくて楽しくてしょうがないかどうかだけ

こないだの稲森さんも、他のビジネス書もみなそう書いている。
好き→没頭→成果がでる→もっと好き→もっと没頭→もっと成果
なわけです。
よし、方向はあってる!そう思っています。

私と大きく違うのが完成日を先にすること。
予想ではなく着手してから完成日を出すこと。
つい予想でいうか、やってみてのお楽しみにしてしまうことが多い~

さてみなさん、
2割の時間で8割仕上げるには?
何をどうすればいいでしょうか?
そのノウハウと懐かしい時代背景と、
アメリカで働くことについてが書かれています。

ぜひ集中力が・・・そんなあなたに読んで実行してみて欲しいです。
え?私?
ついつい気合でカバーとかやりがちなので、
2割8割意識することから初めてみます!

 

追記:
なんだかちょっと和んだのが、
この本に使われていたロケットスタートというコピー。
あれだけ頭のキレるかたが、
懐かしい感じのフレーズを使ってて、
こういうのをほっこりというのかもしれませんね。

本当に伝説のプログラマーさんだと思います。
ダブルクリック作ったんですもんね~

追記2:
あなたが向き合いたいことってなんでしょうか?
好きなことをぜひ発信して教えてくださいね。
発信ビギナーさん向けのメルマガ配信しています。
ご登録はこちらです。
http://mm.sakaimisa,com

関連記事

ページ上部へ戻る