ブログ

リアル脱出?!離島のご利用は余裕をもって!

何事も余裕は必要ですよね、本当に。

わかっちゃいるけどできないことシリーズ、『余裕を持つ』

ショート沖縄慶良間諸島ツアーwith台風1号で再認識しました。

台風シーズン?はい、了解。

2泊3日で離島に渡ると短い?了解。

予定変わると段取りばたばたする?了解。

 

つい、意識が向いていたのは、島に渡れればOKだったのです。
台風は離れていくのでその後は楽勝だろう♪

旅運があるので勝手な自信UP、往路も出港しダイビングもできました。

もうあとは海況も天気も右肩上がりか?と思っていたら・・・

逆。(ガーン)

 

私は延泊するのでいいのですが、お客様はどうしても帰らないといけません。

神のみぞ知る方式から急遽変更し、1日早く島を後にしました。

揺れる往復難民船フェリーでしたが脱出成功し、

昨夜は沖縄料理と泡盛で『脱出成功おめでとう会』

たまたま良いホテルを当日セールで安く泊まれたし、

無事に今日お客様は飛行機乗って帰れそうで安心安心安心。

 

離島、船、台風は余裕大事ですね。

沖縄だって離島じゃん?

はい、確かにそうです。

でも沖縄便は飛行機も大きいし飛行場も立派だし、心強いですよ。

 

夏、台風シーズンでもあります、南国へ行かれるかたは余裕もってくださいね!

あと、スケジュールが変更になりやすいです。

ですので、時間が空いても大丈夫なものをお持ちくださいね。

(本、ゲーム、スマホなど)

 

追記

早いことが好きな私は、ついつい言ってしまいました。

『どうせあたるなら台風1号か?』

口に出すとそうなりますね・・・www

追記2

発信ビギナー専用メルマガやっています。

週に1回ゆるくお届けしてますので、よかったら登録してくださいね。

squarebanner

関連記事

ページ上部へ戻る