ブログ

浦島太郎な気分かも?!

久しぶりに行った場所から感じた月日と思い

 

夏休みシーズン前は沖縄へ。

安い・台風まだ・まだ空いている、はず。

去年は思い立って阿嘉島へ。

今年は座間味島へ23年ぶり5回目行ってきました。

 

びっくりしたのが宿がなかなか取れません。

国立公園になってから人気爆発。

現地の人に聞くと、船&宿もなんと食事する場所も足りないようです。

外人率も非常に高く、島もすっかり都会になっていました。。。

(夏の週末は船2ヶ月前必須予約)

 

島滞在時間はわずか24時間でしたが、

サンセットSUPやダイビング、

島の食堂などなど。

 

今日はその久々のざまみにいったことで感じたお話です。

通っているとわからず、月日が感じられる場所だったからこその思いです。

 

その23年前を思い出していました。(潜り仲間達とワイワイ行ってた)

◯ 今思うと超生意気なダイバーだった・・・

◯ スタッフさんもオーナーさんたちも大人で人生の大センパイに見えた

◯ IT企業で仕事して、趣味はダイビング。特にこうなりたい、なし。

 

思えば遠くに(月日として)来たものだ。浦島太郎か?!

 

今だと若いスタッフさん達が頑張ってて、

よろしくないダイバーさんを見かけては、ワタシもこうだったんだろうなぁと。

みんなめいっぱい遊んでいて、

ワタシはまるで80歳になった気分を味わっていました。

お客様としてダイビングにも参加し、ちゃんとおとなしく潜りました。(1本だけ)

 

SUPのスタッフさんも若い女性でしたが、これからが夏のトップシーズン。

頑張れ!そのエールだけでなく、若い世代に繋げたいものってなんだろうか?

昔はこうだった話ではなく、フラットに相談したり一緒に考えたりする場なのかな・・・

リアルでなくてもネットでも。

上下関係ではなく、仲間として。知恵の共有として。

これって海仕事だけの話じゃなくどこでも必要なんだろうなぁ。

 

最近ずっと人が繋がるとは?私に何ができるか?を考えていたので、

アイデアにヒントをもらった気がします。

しかし暑かったけど、でも、でも、帰ってきた東京のほうがもっと苦しい暑さでしたね。

 

さぁみんな夏ですよ、バテてる場合じゃないですね。(夏バテはしませんが・・・)

あなたはこの夏、どこか旅に出ますか?

 

追記:

ちなみにダイビングでいうと半数はすでに外人さん。

離島ガイドでも英語はいるのね・・・・でしたよ~。

あちこち英語で、まるで海外!楽しいです。

 

追記2:

旅気分で読書会&遠足できる企画があります。

午前は遊べる読書会、午後は東国三社いきませんか?

https://www.read4action.com/event/detail/?id=5221

 

関連記事

ページ上部へ戻る