ブログ

『新版人生を変える80対20の法則』

8020

やっぱりこれは、パレードの法則だ

80対20ね、聞いたことある。
そんな方におすすめする1冊です。

ワタシもそう思っていました。
そして、それを
「それ、パレードの法則だったよね」
パレードではなくパレートと教えてもらったのはつい最近です。

努力することに意義がある、、、
わけではないらしい。   ←?!そんな!

快楽主義でいいじゃん!!!←え?え??本当ですか???

貴重な以下の20パーセントに、
注力すべし。
人。
時間。
何をするか。

どうやって?
やらないことを決める。
何をしていると楽しいか洗い出す。
行動をへらす。←え???

最近やたらと目にはいる、
やめる、すてる、ことわる。
そして!
不快なものを克服するより避ける。

できてないから、そんな本を選んでしまうんでしょうね。

楽して手に入れる、
やっばりこれはパレードですねっ。

ビジネスでのお話しに全く興味なし!ならこちらがいいかも・・・

生活実践編というのも出ていました!

追記

こんな簡単、読書メモまで作るぞよみかい(読書会)が今週末からスタート!
次回4/26お待ちしております。
このバージョンはエンパシーライティングを受けて無くてもOKです!
テンプレートを使ってじぶんなりの読書メモをどうぞ。
https://www.facebook.com/events/1416983611941723/

追記その2、
初めて聞くかたのため、
自分の記憶のために、メモメモ。

パレードの法則とは?
ヴィルフレードパレートさんが、
インプットとアウトプットには不均衡がある。これを解説した本で、
著者はリチャードコッチ氏です。
今回、新版で最後の陰と陽が追加されたそうです。

 

関連記事

ページ上部へ戻る